置物

高岡銅器 馬 九頭馬台付 馬九行く(うまくゆく)
  • 商品コード
    May-49
  • 生産地
    日本製
  • 詳細情報
    素材:銅製
    本体:幅490mm×奥行95mm×高さ75mm
    化粧箱

143,000(税込)

1,430ポイント獲得できます

レビューはまだありません

数量

名入れの有無

ロゴや文言をプレートに刻印をすることで、オリジナリティの高い記念品に仕上がります。

【納期】約2週間
・金属プレートのサイズは商品に合わせてカット致します。
※名入れについて詳しくは名入れ方法をご覧ください。

最大40文字/2行まで

利用可能文字:半角英字/半角数字/半角記号/全角文字

カート投入後に「のし」「ギフトラッピング」「メッセージカード」などのオプションをつけることができます。
商品について
高岡銅器は今を去る400余年前、二代目加賀藩主、前田利長公が高岡築城に際し、城下の繁栄をはかる産業政策の一環として、現在の高岡市金屋町に鋳物工場を開設した事に始まり、幾多の変遷を経て現在に至っております。
当初は鉄鋳物による鍋・釜等の日用品・鋤 鍬等の農機具が主体でしたが、江戸中期になり生活・文化の向上により唐金鋳物(銅合金鋳物)の需要が増加し、特に仏具は寺院に限らず一般家庭にも求められるようになりました。
その後、明治、大正にかけて火鉢・瓶掛・茶道具・置物等の製作もさかんになり、高岡銅器の美術的価値が全国に知られるようになりました。
昭和50年には、日本で最初に国の伝統的工芸品産地の指定を受け、社会のニーズに応えた製品を生産するとともに、近年では大型ブロンズ像の製作に取り組み、有名作家のブロンズ像が全国津津浦浦までに行き渡り高岡銅器の知名度を高め今日に至っております。

「馬九行く」

古来より「馬」は、人間社会にはやくから溶け込み農耕民族の農耕馬として、また狩猟民族の乗り物として深く人間との関りを続け、その関係は現代に至っても変わらぬ存在であります。
この九頭馬は縁起物として商売、出世、縁談、蓄財、勝負事、健康、夫婦仲、農漁業、受験の九つの上昇運を象徴すると言われています。

また、馬九行くの語呂合わせのごとく何事も大願成就に繋がる縁起物として人々に愛されてきた置物です。

GIFT OPTIONSギフトオプション

  • 熨斗包装

    熨斗(のし)包装

    無料

    ご希望のシーンに合わせた熨斗をお選びいただけます。

  • リボン包装

    リボン包装

    無料

    包装紙の上からV型にリボン掛けをし、ロゴマーク入りタグをお付けしてラッピングいたします。

  • メッセージカード

    メッセージカード

    無料

    こだわりの和紙を使ったオリジナルデザインのカードを商品と一緒に梱包してお届けします。

  • 日本語英語解説書

    英語解説書

    無料

    初めての伝統工芸品でも安心の日本語英語解説書が付いています。

ギフトオプションの詳細を見る

関連商品この商品を見ている人はこちらの商品もチェックしています

REVIEW商品レビュー

レビューはまだありません

レビューを書く

RECENTLY VIEWED ITEM最近チェックした商品

お支払いについて

クレジットカード、銀行振込、代金引換払いでお支払いただけます。

※海外発行カードは、不正利用防止のためご利用いただけない場合がございます。(本人認証サービス3Dセキュア導入)

配送料について

1つの注文の合計金額が30,000円以上の場合、送料無料となります。

※配送料金は商品とお届け先によって異なります。詳しくは配送・配送料についてをご確認ください。

価格表示について

当ストア内は、すべて税込価格表示です。

お届けについて

西濃運輸、ヤマト運輸からお選びいただけます。
発送日目安については、配送地域・ご注文内容により異なります。詳しくは納期についてをご確認ください。

※天候不順・配送業者の都合・その他何らかの理由により遅延する場合はメール等でお知らせいたします。

※配送先が下記のエリアの場合、最大1日の遅れが生じます。
(すべての離島・北海道エリア・四国エリア・九州エリア・中国エリア・沖縄・青森・秋田・和歌山・奈良県吉野郡・兵庫県豊岡市/美方郡/養父市)

※離島・一部地域につきましては、天候状況等により更に遅れが生じる場合があります。詳しくは、西濃運輸・ヤマト運輸へお問い合わせください。

※配達業者による配送の遅れは、一切の責任を負いかねますので、予めご了承ください。

お問い合わせ

お問い合せメールアドレス
info@japanprize.com

※お問い合わせ受付後、2営業日以内に担当者よりお返事を差し上げます。

お問い合せ電話番号
03-5384-3081

営業時間
9:00 - 17:00(月曜日〜金曜日)
定休日:土・日・祝日